last update 2009/04/27 11:47
 HOME  ショッピングガイド  個人情報保護方針  特定商取引法  カゴをみる
 

カレンダー


新着情報

カテゴリ一覧

アーカイブ一覧

リンク

RSS




 
HOME > 2008年08月 アーカイブ

オリンピックと花火とタタキ^^

お客様の皆様こんにちは。

いよいよオリンピックが開幕しますね。

4年に一度の祭典、さらに熱い夏になりそうです。

私の注目はズバリ!!女子マラソンです。

野口選手の2連覇なるか、今から彼女の走りが楽しみです。精一杯走ってほしいです^^


お中元の早期受付キャンペーンで大好評をいただきました「特選黒毛和牛 伊万里牛のタタキ」

お客様から「もう一度キャンペーンを開催してほしい」という多くの声を頂きました。

お客様の「もう一度」の声にお答えして

今回も赤字覚悟の15日まで期間限定の特別価格&全国送料無料で提供させて頂きます。

最高級の"伊万里牛"を当社こだわりの味付け、炭火で丹念に丹念に焼き上げた当社自慢のタタキです。自慢のタレにつけてご賞味ください。

また、ビールのおつまみとしても味がしっかり詰まっていて最高ですよ^^

さらに、急なお客様にもすぐにお出しすることができるので、とても便利な一品です。

お盆に集まる家族や親戚のみなさんで、ぜひご賞味ください。

8月5日の筑後川花火大会は、花火大会の様子をお届けしたかったですが

残念ながら見に行くことができませんでした(>□<)

来年こそは見に行きたいと思います\(^O^)/


その他キャンペーン情報はこちらから>>

3980円の伊万里牛!

お客様の皆様こんにちは。

今日はとんでもないスペシャルな商品の紹介です。

なんと、


伊万里牛肩ローススライス肉300g

kata_lose.jpg

3,980円

それも


消費税・送料込です。


すごくないですか!っっ

もちろん赤字覚悟ですよ・・・というかほぼ赤字なんです。

でも、

なぜ、こんなに安い商品を出したかというと・・・

お客様がご購入される際に、進物に使用される方が多く、

お客様の声に「お中元に贈ったらとても美味しかったと好評でした。次は自宅用でもぜひ食べてみたいです!」

と書かれてある方が非常に多かったからなんです。


それでは、ご自宅でぜひこの伊万里牛を味わっていただこう!

ということで、この商品が発売になりました。


もちろん、たくさんは出せないので50個限定販売です。


みなさまこのチャンスにぜひ伊万里牛肩ローススライス肉をご賞味ください。

しゃぶしゃぶやすきやきから通常の肉じゃがなどのお料理など

なんにでも使える伊万里牛肩ローススライスです。

伊万里牛をよろしくお願いいたします。


その他キャンペーン情報はこちらから>>

屋久島に屋久杉見物!?

お客様の皆様こんにちは。

いつもありがとうございます。

夏休みももうすぐ終わりですね。

さて、我が家では息子が屋久島にキャンプに出かけてきました。

子供だけでの一人旅は初めてで、それも屋久島!心細かったみたいですが、

無事に帰ってこれてよかったです。

屋久島には、私の周りに行ったことがある!って言う人がいないので、

すべて、息子の話をうのみにするしかありません。

屋久島青少年旅行村ってところで、4日間もキャンプ生活をし、

栗生浜タイドプールっていう海で泳いだそうです。

栗生浜タイドプールでは、潮がひくと、岩に囲まれた潮溜りができ、膝くらいの深さの

場所でもきれいなお魚を見ることができるというところです。

息子もきれいな魚を2匹捕まえた!と喜んでいました(もちろんすぐに放してあげたみたいですが・・・)。

でもうみへびがいるらしく、立て看板にうみへび注意・・・なんて書いてあるそうですよ。

海にいってまで、蛇に遭遇するなんて耐えがたいですね。

息子が撮ってきた写真がちゃんと撮れていたら、アップしたいところですが、

それは、見てからのお楽しみですね。

あとはヤクスギランドにトレッキングに行ったり、川で遊んだりと楽しい毎日をすごしたみたいですね。

親の心配をよそに、子供ってちゃんと育ってるんだなぁと実感しました。

少ないおこずかいの中から家族にちゃんとお土産をかってきてくれました。

「お迎えに行った帰り道に、ママのお土産がいちばん高いからね!帰ってからのおたのしみだよ!」

って言われたので、楽しみにしてたら、

おばあちゃんのお土産は3つも買ってあったのに、私のお土産は1つでした・・・

どう考えても、おばあちゃんの3つ分の方が高かっただろっ・・・って思いましたが、

初めて

「お土産は元気でいいよ!息子!(ほんとはお父さんだけど)」を実感した夜でした。


その他九州旅情報はこちらから>>

伊万里牛.jp